スポンサーリンク

【MLB2023】アストロズのランス・マッカラーズ・Jr.が右肘屈筋腱の手術でシーズン・エンディングへ

マッカラーズ・Jr.、2023年は全休ということに

 現地2023年6月14日、ヒューストン・アストロズは、右腕のランス・マッカラーズJr( Lance McCullers Jr.)が13日(火)に右前腕の手術を受け、2023年シーズンをこのまま離脱すると発表しました。

 今季はスプリング・トレーニング開始直後の2月半ばに右腕に痛みを感じて投球制限の状態に。2月後半には開幕は間に合わないとの発表がありました。3月以降はスローイング・セッションを開始してはストップを繰り返し、粘り強くブルペンセッションまで進展させましたが、5月半ばには肘に負担のかかるマウンドからの投球も制限し、平地でのスローイング・セッションに切り替えたりと数ヶ月、症状とのにらめっこを繰り返して来ましたが、ここに来て手術ということになりました。

骨棘だけでなく屈筋腱の修復も

 今回の手術は当初は骨棘を除去するということになっていましたが、さらにそれに加えて損傷した右屈筋腱を修復したということでした。もう屈筋腱が傷んでいたことはわかっていたのでしょうね。

2019年にトミージョン手術

 ランス・マッカラーズ・Jr.は2018年に25先発で128.1イニングを投げ、10勝6敗、ERA 3.86をマーク。ポストシーズンでは先発が充実していたため、リリーフに回り、インディアンスとのALDSで2試合、レッドソックスとのALCSで3試合に登板し、活躍。しかし、ポストシーズン終了後の11月6日にトミー・ジョン手術を受け、2019年シーズンの全休を余儀なくされました。

2021年のPSで屈筋腱を傷める 

 復帰したのは短縮シーズンとなった2020シーズンで、11試合で55.oイニングを投げ、3勝3敗。

 フル稼働となったのは2021シーズンからで、このシーズンは、28スタートで、キャリアハイとなる162.1イニングに登板。13勝5敗、ERA 3.16とスターターとして素晴らしい成績を残しました。

 しかし、 2021年のプレーオフで屈筋腱のハリを訴えてからが今回の試練へとつながります

 2022シーズンは開幕から出遅れ、投球制限もあったことから8試合で47.2イニングにとどまりました。ERA 2.27、WHIP1.24。この年、アストロズはフィリーズとのワールドシリーズを制した訳ですが、マッカラーズ・Jr.はポストシーズンには間に合い、ALDS、ALCS,WSとそれぞれ1試合ずつ先発。クラブの勝負どころで貢献したというところです。ただ、ALDSでは圧倒的な投球を見せものの、ワールドシリーズでの先発は5回途中7失点と打たれました。

2024復帰予定

 プレスリリースでは、スプリングトレーニングでの怪我は、同じ2021年の怪我の再増悪であると指摘されており、この手術によって、2年以上にわたってマッカラーズを苦しめてきた問題が最終的に解決されるものになる見込みです。

 ランス・マッカラーズ・Jr.は11月にはスローイング・セッションを開始する予定ではありますが、この通り行くかどうかも含めてタイムテーブルは現時点では未定です。

アストロズのローテーション

 今季のアストロズのローテーションは、フランバー・バルデス、クリスティアン・ハビエルの2人に支えられており、ルーキーのハンター・ブラウンが3番手として活躍。その他、J.P.フランスとブランドン・ビーラークが補強しているという状態。

 独特のワインドアップで知られ、今季のルール改正で修正を余儀なくされたルイス・ガルシアもトミージョン手術となっています。

 アストロズは、現在、AL西地区でレンジャーズと3.5ゲーム差。まだ早いですが、ALワイルドカードの最後のスポットを押さえている状況。ランス・マッカラーズ・Jr.の後半の復帰も目論んでいただけに救世主が必要になりました。トレードデッドラインで動くことが予想されます。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024FA】ジャイアンツがマット・チャップマンを獲得
【MLBプロスペクト2024】パイレーツ、ポール・スキーンズがいきなりの102mph投球
【祝】ドジャースの大谷翔平選手が結婚を発表
【MLB2024FA】カージナルスが名手ブランドン・クロフォードと1年契約でサイン
【MLB2024FA】ドジャースがキケ・ヘルナンデスと1年で再契約
【MLBトレード2024】ツインズがマニュエル・マーゴットを獲得
【MLB2024】メッツの千賀投手は3週間の投球禁止!開幕はIL確定へ
【MLB2024FA】コディー・ベリンジャーはカブスに復帰!3年/80Mドルで合意へ
【MLB2024】パイレーツがミッチ・ケラーと5年/77Mドルで契約延長
【MLB2024FA】「プロスペクト台頭まで!」タイガースがジオ・ウルシェラを獲得
【MLB2024FA】マーリンズがティム・アンダーソンと1年契約で合意
【MLB2024FA】レイズ、SS補強にアーメッド・ロザリオを獲得
【MLB2024FA】ブルワーズがブランドン・ウッドラフと再契約へ
【MLB2024FA】レッドソックスが”トミー・ジョン”リハビリ中のリアム・ヘンドリクスと2年契約で合意!
【MLBトレード2024】ロイヤルズ、レッドソックスからジョン・シュライバーを獲得
【MLB2024FA】フィリーズがウィット・メリフィールドと1年契約で合意
【MLB2024FA】ホワイトソックスがマイク・ムスターカスとマイナー契約
【MLB2024】オリオールズは怪我のニュースからスタート!カイル・ブラデッシュ(UCL)、ガナー・ヘンダーソン(腹斜筋)が怪我
【MLB2024FA】フィリーズがスペンサー・ターンブルを獲得!2021年にノーヒッターを達成
【MLB2024FA】ジャイアンツが注目FAのホルヘ・ソレアーを獲得!3年契約で合意
【MLB2024】ナショナル・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024】アメリカン・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024FA】レイズがフィル・メイトンを獲得したディールについて
【MLB2024】アスレチックス、2028年からのラスベガス移転に悪戦苦闘中
【MLB2024】レッドソックスがマイケル・フルマーとマイナー契約!2024年は投げられない!
【MLB2024FA】ドジャース、肩の手術を終えたクレイトン・カーショウと再契約へ(追記あり)
【MLB契約2024】ロイヤルズが”スーパー・エリート”のボビー・ウィット・Jr.と11年/288.78Mドル保証で延長契約!
【MLB2024】ドジャースがブルペンを更新!ケイレブ・ファーガソンをトレードし、ライアン・ブレイジャーと2年契約
【MLB2024】マリナーズがホワイトソックスからグレゴリー・サントスをトレードで獲得
【MLB2024】セオ・エプスタインがレッドソックスの親会社のフェンウェイ・スポーツ・グループに参加
タイトルとURLをコピーしました