スポンサーリンク

【MLB 移籍 2023】ブルージェイズ、特殊契約でTJリハビリ中のチャド・グリーンと2年契約

FAでTJ手術となった投手をケアする契約

 現地2023年1月31日、トロント・ブルージェイズはヤンキースからFAとなっていた豪腕リリーバーのチャド・グリーン(Chad Green )と2年/$8.5M保証でサインしました。

 チャド・グリーンは現時点でトミー・ジョン手術のリハビリ中。

 肘を壊したのは2022年5月19日のオリオールズ戦のこと。3番手として6回途中、ミゲル・カストロをリカバリーする形で登板しました。代わりばな、ロビンソン・チリノスを三振に仕留めたまでは良かったものの、セドリック・マリンズに犠牲フライ、代打のルーグネッド・オドーアにタイムリーを打たれ、ピンチを広げたところで、トレーナーにマウンド・ビジットを要求します。怪我なのは明らかでした。

 降板時はどこを痛めたのか不明でしたが、直後に右肘であることが判明。キー・リリーバーが重大箇所を故障したということで即座に精密検査を実施したヤンキースでしたが、トミー・ジョン手術が必要であることが判明。これにより、チャド・グリーンはシーズン・エンディングとなりました。

 2022シーズンは14試合、15.0イニングでERAは3.00。

 手術は2022年6月初旬(3日か4日)に行われました。

最悪のタイミングでのFA

 上述のような経緯でトミー・ジョン手術を行ったチャド・グリーン。余裕のあるスケジュールで復帰を見込むめば18ヶ月はかかりますし、仮に15ヶ月で復帰したとしても9月に数試合投げるだけになりますから、2023年は全休です。

 チャド・グリーンはFA資格取得まであと数ヶ月というところでトミー・ジョン手術となった訳ですが、60 DAYS ILとなったので、資格は取得出来ました。しかし、FAイヤーに存分に働けるかどうかで次の契約の金額が跳ねるかどうかが決まりますので、その意味では最悪のタイミングでした。

 もしもそれがなければ、今オフ注目のトップ・リリーバーとして数えられたところでしょう。

契約内容

 さて、契約内容です。

  • 2年/$8.5M保証 (2023-24) + オプション
    • $2.25M(2023)
    • 3年/$27M (2024-2026) クラブ・オプション($9M/年)
      • もし、トロントが2024年のクラブ・オプションを拒否した場合、チャド・グリーンは2024年を$6.25Mに出来るプレーヤー・オプションを発動可能。
        • さらに、2023年に40/45/50/55試合に登板すれば、それぞれ$0.25Mずつベースサラリーに反映(これはそもそも無理な設定)
      • もし、両者のうちのどちからが2024年のオプションを拒否した場合(実質、チャド・グリーンが拒否した場合)、トロントは2年/$21M(2024-2025)、$10.5M/年での契約を発動可能
        • さらに2023年に60/65試合に登板すれば、$0.5Mずつアップ(=ボーナスは$1M)(これもそもそも不可能だが設定として入っている)

トミー・ジョンからの復帰をケアする契約

 複雑に見えますが、2023年は全休が決まっている中、ブルージェイズは$2.25Mを支払います。

 そして、復帰となる2024年に向けて、もしもブルージェイズが3年/$27M (2024-2026) のオプションを拒否したとしてもチャド・グリーンは最低でも2024年は$6.25Mでプレーすることは可能。

 また「両者ともに2024年のオプションを拒否した場合」というより、これはチャド・グリーンが2024年のオプションを拒否した場合という設定で、その場合はブルージェイズが2年/$21M(2024-2025)の契約を発動できるとしています。

 いずれにせよ、チャド・グリーンは2022年の$2.25Mと、プレーヤー・オプションとなった場合の$6.25Mを合わせた2年/$8.5M(2023−2024)は最低でも保証されているということになっています。

 ブルージェイズからすれば、豪腕が復帰すれば、2年間は囲い込めるというメリットがあります。もちろん、スムーズでない復帰もあり得ることではありますが。

豪腕チャド・グリーン

 きれいな投げ方のパワーピッチャーというのがチャド・グリーンの印象です。

 1991年5月24日生まれ。2023年の誕生日で32才となります。2024年に無事復帰できれば、33才からの再稼働になります。

 もともと高校卒の時にブルージェイズから37巡目で指名されています(2010年)。ルイビル大学に進学後、2013年にタイガースから11巡目に指名されてプロ入り。

 2015年12月にタイガースが左腕のジャスティン・ウィルソンを獲得したトレードでヤンキースへ移籍。この時、デトロイトからはルイス・セッサも動きました。

 デビューは2016年5月16日で、あと数日で25才となる直前でした。

 デビュー後は主にリリーバーとして登板してきましたが、2016年は12試合中8試合に先発、2019年には54試合中15試合に先発とかなりのフル稼働状態でもありました。

 2017年には40試合、1先発で69.0イニングを投げ、ERAは1.83。2018年は63試合全てリリーフ登板でERA は2.50。

 2021年はリリーバーでありながら、10勝7敗をマーク。ERAは3.12。

 キャリアを通じて奪三振率が高く、7シーズンで32.5%(リーグ平均は22.3%)。BB%は6.3%でこちらは平均以下でコントロールも良いです。

 投球のほとんどは4シームという気持ちの良い投手で、さすがに年々この比率は下がってはいますが、ヘルシーであった2021年は66.2%がそうです。

 4シームの平均ベロシティーは2019年が一番速くて96.4mph。肘を壊した2022年であっても94.6mphをマークしていました。復帰後は2022年の平均ベロシティーを上回ると思われます。

【YOUTUBE】Chad Green: Hurler of June | New York Yankees

 豪腕の復帰が待ち遠しいですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
タイトルとURLをコピーしました