【RIP】NBAのスーパースター、コービー・ブライアントがヘリコプター墜落事故で亡くなる

安らかに

 今朝は驚きましたね。現地2020年1月26日、日曜日の朝、NBAのスーパー・スターで、レイカーズで20年プレーしたコービー・ブライアントがロサンゼルスでヘリコプターの墜落事故でお亡くなりになりました。享年41才。

 また同乗していたコービーのお嬢さんのキアナさん(Giannna)も13才も犠牲となりました。併せてご冥福をお祈り申し上げます。

濃霧

 地元メディア、ロサンゼルス・タイムズによれば、事故の大きな要因は濃霧とのこと。1991年製造のシコルスキー S-76というモデルのヘリコプターは同日9時06分にエンゼルスタジアムのあるオレンジ・カウンティーのジョン・ウェイン空港を出発。その後、ドジャー・スタジアム近くのボイル・ハイツを過ぎ、ロス郊外のグレンデールを旋回しました。

 クラッシュしたのは、カラバサスという郊外の住宅街のラスビルゲネス・ロードとウィローグレン・ストリート近く。午前10時前に発生しました。

 9時47分に911コールが記録されており、56名の消防士が現場に駆けつけましたが、最悪の事態となりました。

9名が犠牲に

 この事故でお亡くなりになったのは合計9名。

ジャッジとジェフ・マクニールの師匠も犠牲に

 犠牲になられたのはコービー・ブライアント親子だけでなく、現ヤンキースのアーロン・ジャッジ(Aaron Judge )や現メッツのジェフ・マクニール(Jeff McNeil)を育てたカリフォルニア州、コスタメサにあるオレンジ・コースト大学のベースボール・ヘッドコーチのジョン・アルトベッリ氏もお亡くなりになりました。56才。

 痛ましいことにアルトベッリ氏の場合、奥様とお子様、そして弟さんまで犠牲になっています。コスタメサは、アナハイムを少し南に下って海側に移動したロケーションにあります。

お嬢さん同士が”Manba Academy”のチームメイト

 コービーのお嬢さんのギアナとアルトベッリ氏のお嬢さんのアリッサはマンバ・スポーツ・アカデミーのチームメイト。今回の事故は試合に向かう途中での悲劇だったようです。

 マンバ・スポーツ・アカデミー(https://mambasportsacademy.com/)とは現役時代、ブラック・マンバの異名を持ったコービー・ブライアントの財団が運営するスポーツや教育の総合的な施設。ユースにも力を入れていました。コービーの大きな社会貢献活動の一つです。

 今回の事故でクラブの運営も厳しくなりそうですが、ここはぜひともレイカーズやNBAの面々でこの素晴らしい団体が維持できるように色々な形で力を貸して上げてもらいたいところですね。

Kobe Bryant - Career stats, game logs, biographical info, awards, and achievements for the NBA.

神戸もありがとう

 Kobeの名前の由来はお父さんがステーキハウスのお肉のことを店主に聞いてそれが神戸牛だったことからつけられたというエピソードはあまりにも有名ですが、神戸市は2001年に親善大使を依頼。快く引き受け2011年まで10年間つづけてくれ、神戸のブランド力をさらに高めてくれたと思います。

 日本にも多大な貢献をしてくれて感謝しかありません。

 安らかに眠って欲しいと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク