スポンサーリンク

【MLB2023】今季のトレードデッドライン(トレード期限)は8月1日

2023年のトレードデッドライン

 改めて整理しておきたいのがトレードデッドライン。

 これまでは伝統的に毎年7月31日がトレードデッドラインとして設定されておりました。

新CBAにより期限変動

 しかし、2022年シーズン前にもめにもめた新CBA(労使協定)ですが、その後は選手会、リーグ双方で事務的な詳細を詰めていて、その新CBA団体協約の新機能のひとつが、トレードデッドラインの変動。 

 新CBAではリーグ事務局がより柔軟にスケジュールを決められるようになっています。コミッショナーは7月28日から8月3日の間であれば、いつでも期限日を設定できるようになっています。

平日設定を重視

 MLBが最優先にしたかったのは、デッドラインを平日に設定すること。

 週末はお客さんもたくさん入ることから、試合数も多く設定されています。現在進行中のゲームとトレードが重なることはしばしばありました。もっとも、これは平日が期限であってもそうですが、試合前半でダグアウトでトレードが伝えられ、チームメイトとハグして、サヨナラを伝えるというシーンは前からありました。

 ただ、週末は注目度もアップしますから、試合内容もアツくことからそこで出場するべき選手がトレードで休むということを避けるといった意味合いもあると思います。

 2023年7月31日は月曜日で平日ではありますが、ここはコミッショナー権限で8月1日となりました。

 ちなみに2022年デッドラインは8月2日でした。前回の期限時間は午後6時(東部標準時)でしたので、今季もそうなっているはずです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024FA】ドジャースがキケ・ヘルナンデスと1年で再契約
【MLBトレード2024】ツインズがマニュエル・マーゴットを獲得
【MLB2024】メッツの千賀投手は3週間の投球禁止!開幕はIL確定へ
【MLB2024FA】コディー・ベリンジャーはカブスに復帰!3年/80Mドルで合意へ
【MLB2024】パイレーツがミッチ・ケラーと5年/77Mドルで契約延長
【MLB2024FA】「プロスペクト台頭まで!」タイガースがジオ・ウルシェラを獲得
【MLB2024FA】マーリンズがティム・アンダーソンと1年契約で合意
【MLB2024FA】レイズ、SS補強にアーメッド・ロザリオを獲得
【MLB2024FA】ブルワーズがブランドン・ウッドラフと再契約へ
【MLB2024FA】レッドソックスが”トミー・ジョン”リハビリ中のリアム・ヘンドリクスと2年契約で合意!
【MLBトレード2024】ロイヤルズ、レッドソックスからジョン・シュライバーを獲得
【MLB2024FA】フィリーズがウィット・メリフィールドと1年契約で合意
【MLB2024FA】ホワイトソックスがマイク・ムスターカスとマイナー契約
【MLB2024】オリオールズは怪我のニュースからスタート!カイル・ブラデッシュ(UCL)、ガナー・ヘンダーソン(腹斜筋)が怪我
【MLB2024FA】フィリーズがスペンサー・ターンブルを獲得!2021年にノーヒッターを達成
【MLB2024FA】ジャイアンツが注目FAのホルヘ・ソレアーを獲得!3年契約で合意
【MLB2024】ナショナル・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024】アメリカン・リーグ中地区、各クラブの移籍/FA/トレードまとめ
【MLB2024FA】レイズがフィル・メイトンを獲得したディールについて
【MLB2024】アスレチックス、2028年からのラスベガス移転に悪戦苦闘中
【MLB2024】レッドソックスがマイケル・フルマーとマイナー契約!2024年は投げられない!
【MLB2024FA】ドジャース、肩の手術を終えたクレイトン・カーショウと再契約へ(追記あり)
【MLB契約2024】ロイヤルズが”スーパー・エリート”のボビー・ウィット・Jr.と11年/288.78Mドル保証で延長契約!
【MLB2024】ドジャースがブルペンを更新!ケイレブ・ファーガソンをトレードし、ライアン・ブレイジャーと2年契約
【MLB2024】マリナーズがホワイトソックスからグレゴリー・サントスをトレードで獲得
【MLB2024】セオ・エプスタインがレッドソックスの親会社のフェンウェイ・スポーツ・グループに参加
【MLB2024】メッツがアダム・オッタビーノ、藤浪投手、ジェイク・ディークマンを獲得
【MLBトレード2024】オリオールズがブルワーズからコービン・バーンズを獲得!
【MLB2024】コーリー・シーガーがスポーツ・ヘルニアの手術を受けるも、シーズンへの影響は最少
【MLB2024FA】注目FAのジャスティン・ターナーはブルージェイズと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました