スポンサーリンク

【MLB2022】フレディー・ペラルタが右肩のハリでIL入り!

ブルワーズ、ローテーションの1人を欠いてしまう

 現地2022年5月23日、全てのクラブがシーズンの1/4に当たる40ゲームを消化しました。すでに40ゲーム以上を戦っているクラブも多いです。そんな中、ナ・リーグ中地区をトップダントツのトップで突っ走るミルウォーキー・ブルワーズにトラブルが発生。

 ローテーション右腕で、今季はブランドン・ウッドラフの次のゲームを任されていたフレディー・ペラルタが右肩のハリでIL入りすることになりました。

Freddy Peralta Stats | Baseball-Reference.com
2022: 3-2, 4.42 ERA, 50 SO (9th),Career: 29-15, 3.93 ERA, 503 SO, P, AllStar, Brewers 2018-2022, t:R, born in Dominican Republic. 1996, Kaciki

ゲーム途中でトレーナーを伴い降板

 ブルワーズにトラブル発生と言っても、フレディー・ペラルタが今季、本来の調子ではないことはすでに明らかでしたので、特別驚くことではありません。ただ、ローテーションの一人として機能していたのを失ったのは大きいです。

 フレディー・ペラルタは現地2022年5月22日のナショナルズ戦に先発。初回に2奪三振を上げ、好調な立ち上がりに見えましたが、2回に2アウトから2連打で1失点、3回にも四球絡みで1失点を献上。ここまではまだよかったのです。

 4回表、先頭から3連打を浴び、1失点で計3失点目。ペラルタはチームトレーナーを伴い降板することになりました。怪我であることは明らかな状態。

 ちなみに、その後、緊急登板となったブレント・スーターも5連打を浴び、このイニングだけで6点を失っています。

2021年も同じ炎症で離脱

 フレディー・ペラルタは、2021シーズンの終盤も同じ肩の炎症で約2週間離脱。

 2021年は144.1イニングを投げ、ERA 2.81、SO% 33.6%、BB% 9.6%、10勝5敗と素晴らしい成績を残し、オールスターにも初選出。唯一、この肩の炎症による離脱がもったいないシーズンでした。

早期復帰ならローテーションは大丈夫

 フレディー・ペラルタの傷めている箇所は広背筋。日本語訳にするとLatはこうなり、細かい部分までわかりませんが、旋回運動に関わる箇所なのはたしかです。肩の痛みでここを傷めるのは厄介です。早期に復帰できれば良いのですが、仮に15日間のIL通りに、15日で復帰できれば、ブルワーズは次の14日間で15試合をこなすことになるため、アーロン・アシュビーをそのカバーに入れることでなんとかなりそうです。

 過密日程ゆえ、おそらく5月30日のダブルヘッダーでカブスと対戦するときは、マイナーから補強が必要になるかもしれません。

 ただ、長期離脱ということになるとクレイグ・カウンセル監督もちょっと頭が痛くなるところではあります。

 早期復帰が叶いますように。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 契約 2023】ポスティング受理わずか1日!レッドソックスが吉田正尚選手を速攻で獲得!
【MLB 2023 FA】アーロン・ジャッジはヤンキースに決定!9年/360Mドル保証の超大型契約へ
【MLB FA 2023】注目SSのトレイ・ターナーはフィリーズに決定!11年/300Mドルの豪華契約へ
【MLB FA 2023】ジャスティン・バーランダーはメッツとサイン。再び、シャーザーとの最強デュオ結成へ!
【MLB 2022 WM】「史上初の開催!」MLB ドラフト・ロッタリーの仕組みとは?
【MLB 移籍 2023】マリナーズがコルテン・ウォンをトレードで獲得!A・トロ、J・ウィンカーがブルワーズへ
【MLB FA 2023】レッドソックス、ブルペン補強でクリス・マーティンを獲得!
【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約(追記あり)
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし(追記:LAAに決定)
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
タイトルとURLをコピーしました