スポンサーリンク

日本語訳(完全版)『マネー・ボール』は統計分析のエンタメとしておすすめできます

MLBブック

この本の原題は、”Moneyball: The Art of Winning An Unfair Game”。

正確ではないですが、確か一説にこのようなことが書かれてあり、まるでGoogleやマイクロソフトの入社問題のようですが、これがこの本の主題であります。

「あなたは手元に4,000万ドルの資金があり、野球選手を25人雇用します。一方、あなたのライバルは1億ドル以上の資金で25人の選手を雇い、さらにまだ1億ドル以上の余裕があります。あなたがこの敵と戦ってみっともない負け方をしないためには手元の4,000万ドルをどのように使えばよいですか?」

(覚えているだけで正確な表現ではありません。)

目の付け所を変え、そこに根拠も添えて選手を獲得して強くなった訳ですが、やはりその過程は面白いです。ビジネスの発想としても面白いです。

ビリー・ビーン現副社長

野球面ではアスレチックスのビリー・ビーン元GM(現副社長)が若い頃、いかにすごい選手だったかが描かれています。とにかく飛ばし屋だったみたいです。残念ながらVTRは見つかりませんでした。

なお、日本語表記でのビリー・ビーンは2人おりますが、このサムネの右側のお顔の方がビリー・ビーン元GMです。ご本名は”William Lamar Beane”で、通称Billy Beane。

もう一人のお方のスペルはBill Bean。この人も通称はBillyなので、ビリー・ビーンとも呼ぶのですが、Baseball Referenceでは区別をつけるためかBill Bean(ビル・ビーン)になっております。

YouTubeでPadresのユニフォームを着た左バッターの動画があります。ちょっとメル・ギブソンっぽい顔のお方がその人で、アスレチックスのビーン元GMとは関係ありません。

ビリー・ビーンの現役時代のスタッツ

ビリー・ビーン元GMの選手としてのキャリアです。

YearAgeTmGABHHRRBISOBAOBP
198422NYM5101002.100.100
198523NYM882013.250.250
198624MIN801833931554.213.258
198725MIN12154016.267.267
198826DET661012.167.167
198927OAK37791901113.241.238
6 Yr1483016632980.219.246
1621623297233288.219.246
           
MINMINMIN921984331660.217.258
NYMNYMNYM13183015.167.167
OAKOAKOAK37791901113.241.238
DETDETDET661012.167.167

訳者が発音を最優先にし過ぎて、スコット・カズミアのことを「カージマー」としていて、「ん?誰?」と迷うようなこともありますが、そこはご愛嬌でそういったところを見つけるのも面白いです。

ビジネス・コンサルタントも統計分析の名著とうたう「マネーボール」。やっぱり面白いです。今季ビリー・ビーン元GMがまたしてもチームを躍進させてくれましたが、その意味でもおすすめです。

MLBのシーズンが開催されているうちに、まだお読みでない方はこの本をぜひご一読ください。

そして本や映画でも登場する20連勝した時のゲームログです。2003年でした。BOXSCOREをクリックすると外部サイト(Baseball Reference.com)でゲームの詳細をご覧になることができます。

2003年、アスレチックスの20連勝

Date_  OppW/LRRAW-LRankGB
Aug 13boxscore TORW15469-5134.5
Aug 14boxscore TORW24270-5133.5
Aug 16boxscore CHWW31071-5133.0
Aug 17boxscore CHWW49272-5132.0
Aug 18boxscore CHWW57473-5132.0
Aug 19boxscore@CLEW68174-5131.0
Aug 20boxscore@CLEW76375-511Tied
Aug 21boxscore@CLEW86076-511Tied
Aug 22boxscore@CLEW99377-511Tied
Aug 23boxscore@DETW109178-511up 1.0
Aug 24boxscore@DETW1112379-511up 2.0
Aug 25boxscore@DETW1210780-511up 2.0
Aug 26boxscore@KCRW136381-511up 2.5
Aug 27boxscore@KCRW146482-511up 3.0
Aug 28boxscore@KCRW157183-511up 4.0
Aug 30boxscore MINW164284-511up 3.5
Aug 31boxscore MINW176385-511up 3.5
Sep 1boxscore MINW18-wo7586-511up 3.5
Sep 2boxscore KCRW19-wo7687-511up 4.0
Sep 4boxscore KCRW20-wo121188-511up 3.5
お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました