スポンサーリンク

【MLB2017】プレーヤーズ・ウィークエンドが初めて開催される

Players Weekend開催

メジャーリーグがまたしても新しいイベントを開催しております。

現地2017年8月25日から27日の3日間、チームではなく、個々の選手により関心を抱いてもらおうという、選手の個性にフォーカスした”Player’s Weekend”というイベントを開催しております。

チームスポーツなので、ついついチームの動きにフォーカスしがちですが、その一つ一つのプレーを司っているのは選手。その選手に親しみを感じてもらうことでよりMLBに関心をもってもらおうというようなイベントかと思います。

この期間、選手はとれもカラフルなジャージを着用します。

特徴

特徴は以下のような感じ。

  • 背中には選手の名前ではなく、ニックネームが記載される
  • デザインは現地2017年8月20日に行われたリトルリーグ・ワールドシリーズのジャージをフィーチャー(親しみやすさからだと思います)
  • キャップ、ソックスもカスタマイズ
  • バッターマン・ロゴはリトルリーグロゴからMLBのバッターマンへ成長する過程がデザインされている

気になる選手のロゴをいくつか記載させていただきます。

選手のニックネーム

チーム名のアルファベット順です。

【エンゼルス】

  • マイク・トラウト “Kiiiiid”

トラウトのニックネームがキッド。19才でデビューしたことから。クラブハウスでは色々なノリで真ん中を伸ばして呼ぶことから。

  • アルベルト・プホルズ “The Machine”

カージナルス時代にファンからつけてもらったニックネーム。セントルイスの施設でそういう名前のCMが流れていたそうです。

その他 >

【アストロズ】

  • ホセ・アルトゥーベ “Tuve”
  • チャーリー・モートン“Ground Chuck”・・・ゴロ率が高いことから。なかなかかっこいいですよね。
  • ジョシュ・レディック“Red Dawg”・・・これもかっこいいですよね。本当はスパイダーマンにしてほしかったようです。これは子供の頃の呼び名らしいです。

その他 >

【アスレチックス】

こちらを >

【ブルージェイズ】

  • トロイ・トゥロウィツキ− “Tulo”
  • 青木選手“Nori”
  • ジョシュ・ドナルドソン“Bringer of Rain”・・・好きなTVショーの1シーンのようです。ツイッターのハンドルもこれを使っているとのこと。

その他 >

【ブレーブス】

  • ブランドン・フィリップス“Dat Dude”・・・家族に敬意を表して。今回、こういう父や母にトリビュートしたニックネームを背中に背負う選手が多いようです。

その他 >

【ブルワーズ】

  • ライアン・ブラウン“OCHO”・・・”Dodgeball” という映画の8番を背負った選手から。

その他 >

【カージナルス】

  • マット・カーペンター “Carp”・・・省略形。
  • カルロス・マルチネス “Tsunami”・・・ドミニカ・サマーリーグ時代に津波のように活躍したということかららしいのですが。できれば遠慮して欲しいニックネームでした。

その他 >

【カブス】

  • クリス・ブライアント“KB”
  • ハビアー・バイエス“El Mago”・・・スペイン語でマジシャンらしいです。
  • ジョン・ジェイ“305J”・・・故郷マイアミのエリアコードらしいです。昔、清原選手が岸和田の市外局番の〇七二四のTシャツを着ていたのを思い出してしまいました。
  • 上原投手“Koji”
  • ホセ・キンタナ”Q”

その他 >

【Dバックス】

 こちら >

【ドジャース】

  • ダルビッシュ投手“YU-SAN”
  • 前田投手“MAEKEN”

その他 >

 

【ジャイアンツ】

  • パブロ・サンドバル“PANDA” もちろんですね!

その他>

【インディアンス】

  • フランシスコ・リンドーア“Mr. Smile”

これいいですよね!ぴったりです。

その他 >

【マリナーズ】

  • ロビンソン・カノ“Don’t You Know”・・・もっとも意味不明なニックネームがこれだったのですが、ヤンキース時代にラジオ・アナウンサーからもらったそうです。

その他 >

【マーリンズ】

  • イチロー選手“Ichi”
  • 田澤投手“Taz”

その他 >

 

【メッツ】

こちらを >

【ナショナルズ】

・ブライス・ハーパー:怪我をしているのでないようです。“Big Kid”

・ショーン・ドゥーリトル“Doooooooo”・・・これ、結構好きです。

その他 >

【オリオールズ】

こちらを >

【パドレス】

こちらを >

【フィリーズ】

こちららを >

【パイレーツ】

こちらを >

【レンジャーズ】

 こちらを >

【レイズ】

こちらを >

【レッドソックス】

・サンダー・ボガーツ”X”

 その他 >

【レッズ】

こちらを >

【ロッキーズ】

こちらを >

【ロイヤルズ】

こちらを >

【タイガース】

こちらを >

【ツインズ】

こちらを >

【ホワイトソックス】

こちらを >

【ヤンキース】

  • アーロン・ジャッジ“All Rise”・・・ファンからこう呼ばれているそうです。
  • 田中投手“Masa”
  • CCサバシア“Dub”・・・CCがダブっていることから。

こちらを>

※最後の方がリンクだけのチームが増えてしまい、申し訳ありません。面白くて調べまくっていたら、時間がなくなってしまいました。

最後に、このプレヤーズ・ウィークエンドで、ジャンカルロ・スタントンが48号と49号を放ちましたので、その動画を。うまく行けば、70本もあり得ますね!

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

(参考)

マリナーズのカイル・シーガーはドジャースのコーリー・シーガーの兄。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】大谷選手がコペックと投げ合う!5.2イニング、11奪三振で7勝目をマーク
【MLB2022】一旦は野球から離れた2013年全体1位のマーク・アペルがついにMLBデビューへ
【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得
【MLB2022】アストロズ、強い!今度はメッツを粉砕!フランバーが粘りの投球!
【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に(追記あり)
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
タイトルとURLをコピーしました