スポンサーリンク

【MLB2023】大谷選手、今季初のマルチHR!トラウトとは今季5度目のHRデュオ

エンゼルスがHR5本のスラッグ・フェスタを開催

 現地2023年5月31日、エンゼルスはホワイトソックスとの3ゲームシリーズの最終戦。グリフィン・カニングが先発した初戦は6-4のスコアで制し、Game2は先発のタイラー・アンダーソンが4回裏に集中打を浴び5失点を献上して3-7で敗れました。

 この日行われたGame3では、エンゼルス打線の猛打が爆発。ホワイトソックス先発のランス・リンに3HRと襲いかかり、2番手のジェシー・ショルテンズ(Jesse Scholtens)、3番手のギャレット・クロシェにもHRを浴びせ計5HRで、12得点を奪い快勝しました。

 そして大谷選手にもようやく当たりが戻ってきました!

大谷選手が2HR

 3番DHで出場した大谷選手は、前日の30日のGame2においてもルーカス・ジオリトから5試合ぶりとなる1発を放ちました。

HRが出る前の直近7試合では打率.111

 5月に入り、やや当たりの止まった大谷選手は29日までの25試合で、打率は.229。さらに5月22日から29日までの7試合では打率.111と落ち込み、チャンスで1本を逃すというシーンもまま見られました。

 エンゼルスは5月は9連戦、13連戦と続いていたのでさすがにちょっと疲れが出ていたのかもしれません。

豪快な2発

 そんな大谷選手は、上述の通りGame2に久々に一発を放ち、そしてこのゲームではマルチHRをマークしています。

 大谷選手が1本目のHRを放ったのは3回表に回ってきた第2打席。ランス・リンが投じた初球の93.8mphのインコースのベルト付近の甘いボールをCFに豪快にもっていきました。飛距離は425フィート(129.54m)。

 エンゼルスは3回に打者9人で4得点を奪ったので、大谷選手の第2打席は直後の4回表にすぐに回ってきました。ピッチャーはランス・リンが引き続き投げており、1アウト2塁のチャンスで回ってきたこの打席はフルカウントの勝負に。6球目、大谷選手は93.4mphの4シームが前の打席よりやや高めに浮いたところを捉え、これがRFスタンドに入る豪快な2ランHRに。飛距離はなんと459フィート(139.903m)。飛びましたね!

 大谷選手の2本のHRなどもあり、エンゼルスは4回を終えて8-0とホワイトソックスのゲームプランを打ち砕きました。

3月/4月で7HR、5月は8HR

 この日が文字通り5月の最終戦となった訳ですが、大谷選手は3月・4月で7HR、5月に8HRとここまで15HRとなっております。

 現時点ではアーロン・ジャッジの18HRに次いでア・リーグ2位です!!!

トラウトとは今季5度目のデュオ

 エンゼルスは1回表に、マイク・トラウトが豪快な2ランHRを放ち2点を先制。

 トラウトのこのHRは大谷選手の2本目を上回る461フィートを記録(140.513m)。

 マイク・トラウトと大谷選手のデュオHRは今季で5度目で、通算では27度目となります。2人のデュオHRが出るとエンゼルスは19勝8敗、今季は5勝0敗(このゲームを含む)です。

 エンゼルスは7回表にテイラー・ウォードが2番手のジェシー・ショルテンズから2ランHRを放ち、9回表には3番手のギャレット・クロシェからチャド・ウォーラックがソロHRを放ち、計5HR。

 まさにスラッグ・フェスタとなった豪快なゲームを演じました。スコアは12-5。

Angels 12, White Sox 5 Final Score (05/31/2023) on MLB Gameday
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

大谷選手、打撃上昇の予兆

 2試合で3HRを放った大谷選手。この2試合だけですが、打率.429、OBP .500、SLG 1.714。これは近々大暴れをする予兆かもしれませんね。

 今回の復調のきっかけは、バットを握る高さがずれていることに気づき、それを修正したことにあるかもと自己分析もしていました。

 なお投手陣の方ですが、この日先発のハイメ・バリアが、5回を被安打4、失点1と見事にゲームメイク。今季は13試合(先発2試合)でERA 1.59と良い活躍を見せています。

 最後はタッカー・デービッドソンが投げ、3失点を喫しましたが、大量点に守られて大きな被害は出さずに済みました。

 エンゼルスは現地2023年6月1日からヒューストンでアストロズとの4ゲームシリーズです。大谷選手は現地2023年6月2日のGame2に先発予定です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
【MLB2024】ピート・クロウ=アームストロング(カブス/NLROY候補)がメジャー初HRを放つ!
【MLB2024】A’sが投手力でヤンキースをねじ伏せる!JP・シアーズ、メイソン・ミラーがシャットアウト・リレー
タイトルとURLをコピーしました