【MLB2018】大谷選手、コーリー・クルーバーと対戦!

現地2018年3月14日、インディアンスVSエンゼルスのカクタス・リーグのゲームが行われました。

インディアンス先発のコーリー・クルーバー(Corey Kluber)が順調な仕上がりを見せてくれました。

エンゼルスのスターティングは、キンスラー→トラウト→アップトン→プホルズ→カルフーン→コザート→大谷選手→マルドナード→カワードというほぼベストに近いラインナップで臨ん

だのですが、コーリー・クルーバーの前にこの日は沈黙。

コーリー・クルーバーは5回を被安打1、無失点という素晴らしい内容でした。

7番DHに入った大谷選手は、クルーバーと2度対戦する機会があったのですが、四球→2Bポップフライという結果に。

今、メジャーの変化球に苦しんでいる大谷選手ですが、カーショウやクルーバーという一流どころのボールを打席で見ていますので、打者としていい経験を積んでいると思います。

一流どころのボールを間近で見るということはピッチングにもいい刺激を与えていると思います。

大谷選手の活躍をじっくりと待ちたいと思います。

投手としての大谷選手は次回、17日のロッキーズ戦に先発が予定されています。これは注目ですね。

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

e6Amazon タイムセール

スポンサーリンク