スポンサーリンク

【MLB2018】大谷選手、リッチ・ヒルから手応え十分な安打を放つ(追記あり)

日本人メジャーリーガー

開幕まであと3日。

 

スプリング・トレーニングのゲームも現地2018年3月26日と27日のゲームで終了。 28日は1日空いて、いよいよ開幕ということになります。

 

最後の詰めに入っているわけですが、大谷選手がいよいよチューンアップしてきました!

26日、エンゼルスはドジャースとの対戦。西海岸のチームは気候が温かいので、もう地元に帰っています。

 

大谷選手は8番DHで出場。リッチ・ヒルから内容の濃いヒットを放ちました!

 

 

 

開幕メジャーがあるかどうかですが、今のところ、まだわかりません。

 

 

(追記です)2018年3月28日

開幕メジャーが決まりました。現地2018年4月1日の先発が確定です!!

以下は、先発確定前に筆者はこう考えていたという感じで読んでいただければ幸いです。

 

ただ、筆者が思うに、調子が上がってきたからこそむしろ一旦落とすような気がします。

 

FAの時間稼ぎの意味もありますし(カブスがクリス・ブライアントにとった作戦)、先が見えない中マイナーでもがくのと、先が見えた状態で調整するのとでは本人の気持ちが全然違いますから、1ヶ月くらいはマイナーで調整すると思います。あくまで筆者の推測です。

マイナーで、ピッチング➙DH出場のサイクルを3−4回回すのではないか??とも思いますが、どうでしょうか??

 

ちなみにエンゼルスのオープニングはギャレット・リチャーズ。当然ですね。現段階で決まっているローテは・・・

 

1 ギャレット・リチャーズ

2 タイラー・スキャッグス

3 TBD

 

3戦目以降が未定です。これは首脳陣も悩んでいるのがよくわかりますね。アスレチックス戦はロードでの4連戦ですから、1度目のローテはいずれにせよ、「ない」のではないかと思われます。外れたらごめんなさい。

 

次のシリーズはアナハイムでのインディアンス戦。もしかしたらここで・・・という目論見もあるのですが・・・。

 

大谷選手は現地2018年3月26日の段階で25人のアクティブ・ロスターにも40人ロスターにも入っていないのですが、これは開幕だからという縛りはありませんから、いつでも変えられます。

 

ただし、枠が決まっているので誰かがはみ出ることになりますので、その調整が難しいです。

40人枠でメジャー契約しないといけないことになっていますから、お金も絡んできます。

あと2日以内にわかることなので、エンゼルスの考えを待ちましょう。

きらきらお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

Amazon タイムセール

コメント

NEW

【MLB2022FA】”二刀流”マイケル・ローレンツェンがエンゼルスと1年でサインしたディールについて
【MLB2022FA】ハビアー・バイエスとタイガースの6年/140Mドルの契約について
【MLB Hall of Fame】ベテランズ委員会による投票でジム・カートら6名が野球殿堂入り
【MLB2022】レンジャーズ&コーリー・シーガーの10年325Mドルのメガ・ディールについて
【MLB2022】注目FAマーカス・セミエンがレンジャーズとサインした7年175Mドルのディールについて
【MLB2021-22】守備の達人、ジャッキー(JBJ)がレッドソックスに復帰。レンフローも動いたトレードの中身
【MLB2022FA】カブスがマーカス・ストローマンと3年/71Mドルで合意
【MLB2021-22】ロックアウトへ突入の見込み(追記: 突入しました)
【MLB2021-22】ノンテンダー・FAリストにマシュー・ボイド、ヨハン・カマーゴら
【MLB2022FA】マックス・シャーザーがメッツとレコード・ブレイキング・ディールへ! 3年130Mドル
【MLB2022FA】CBA期限前に大型ディールのラッシュ!セミエン、ロビー・レイ、シャーザー、シーガーなど(追記あり)
【MLB2022】ブルージェイズ、イーミ・ガルシアと2年で合意
【MLB移籍 2022】マリナーズ、トレードでパドレスからアダム・フレイジャーを獲得
【MLB2022FA】メッツ、OFのスターリン・マルテも獲得!4年のビッグ・ディール
【MLB2022FA】メッツ、マーク・カナと2年26.5Mドルでサイン!
【MLB2022FA】メッツ、3Bのエドゥアルド・エスコバーと2年20Mドルでサイン
【MLB2022FA】レッドソックス、マイケル・ワカと1年で合意。その獲得動機とは?(追記あり)
【MLB2022FA】筒香選手はパイレーツと1年/4Mドルでサイン
【MLB 2021-22】MLBと選手会が、ノンテンダー・デッドラインの日付の前倒しに合意!11月30日に変更
【MLB2022FA】ケンダール・グレイブマンはホワイトソックスと3年で合意
タイトルとURLをコピーしました